バズレシピでおなじみの料理研究家「りゅうじさん」が考案したデブミルクが
2021年10月5日に「禁断の飲むレアチーズ」として発売されSNSで話題になっています。

私も先ほど「ローソン」で買ってきて飲んでみたのですが、名前の通り
デブミルクの名がふさわしい濃厚で超絶甘い飲み物です。

このデブミルクがどのような飲み物なのかをレビューしたいと思います。
ローソン限定(税込み214円)ですので、気になった方は買ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

デブミルクのカロリーは一体どれくらいあるの?

デブミルクは、一口でダメ人間になるバズレシピだけあってカロリーが気になるところ。

1本(180ml)あたりの栄養成分

  • エネルギー:278kcal
  • タンパク質:4.7g
  • 脂質:6.3g
  • 炭水化物:25.7g
  • 食塩相当量:0.6g

デブミルク1本分のカロリーを他の食べ物で表すならば・・・。

  • ご飯1膳軽盛り(100g)
  • 食パン1枚(6枚切り)
  • 納豆2パック(45g)

恐るべしデブミルクの破壊力!!

デブミルク「禁断の飲むレアチーズ」がSNSで話題

実際に飲んでみて思うのが、とにかく甘い・甘い・甘い・・・・。

甘いのが好きな人・レアチーズが好きな人にとっては、病みつきになる
デザートドリンクだと思いますが、甘いのが苦手な方には向かない商品ですね。

SNS上でも意見が分かれています。

まとめ

SNS上ではいろんな意見がありましたが、味より「ネーミング」
に関する物が多かったですね。

これ絶対「飲むレアチーズ」より「デブミルク」という名前で商品化した
方が売り上げ伸びてたと思う。

斬新な名前だと何それ??1回飲んでみる?気になる方は飲んでみて下さいね♪

スポンサーリンク