育毛剤の王様と言えば「チャップアップ」でしたが最近では
毎日のように「ニューモ」のコマーシャルが流れてきますね。

  • 感動してます。
  • 人に会うのが楽しくなりました。
  • ふんわりボリューム感。
  • 毎日、鏡を見るのが楽しみです。

ホントに薄毛が治ったと勘違いしそうなフレーズを使ってコマーシャルをしている
のですが、実際のところ「生えました」「薄毛が治りました」などの言葉は使っていません。

なぜなんでしょうね?使えばもっと売れるのにな~と思いますが・・・。
でも使わないなぜ?非常に怪しいですよね。

答えは簡単ですね!「生えない」からです。

では、実際のところニューモという育毛剤は発毛に効果があるのか?いろいろと
調べていきたいと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

なぞのフレーズ「ひよこは生まれ時からフサフサ」

ひよこは生まれ時からフサフサってCMで語っていますが、
なぜ?ひよこなのでしょうか?

卵からHGPという成分を見つけ出し「ニューモ」はそこを売りにしているみたいです。

HGPとは?健康的なサイクルをサポートし、成長を促進する独自の成分です。ニューモ的には
ヘアサイクルを正常化するという意味で使っていると思われます。

それだったら直接、頭に卵を割って塗りたくれば良くない?そう思いませんか?

まぁ~~これで毛が増えると思いますか?私は毛が絶対に生えないと知っているので、
このような育毛剤は購入しませんが、知らない人からしたら購入してしまうかもしれません。

男性の薄毛原因の90%以上はAGA(男性型脱毛症)です。

まずはこのような育毛剤に騙されないためにも、AGAの知識は知っておくべきです。

AGAは母親からの遺伝で発症します。そしてその発症率は?

  • 20代・・・6%
  • 30代・・・12%
  • 40代・・・32%
  • 50代・・・44%
  • 60代・・・51%

40代で3人に1人は薄毛になっている(気にしてる)ということになります。私も30代ごろから
10年くらいかけて徐々に薄毛になってしまいました。

この後、実際の写真をお見せしますがマジで人生が終わったと思えるほど、
ひどいハゲの状態でしたが、現在は適切な治療でフサフサの毛を手に入れております。

スポンサーリンク

薄毛(AGA)に対する間違った知識

  • 市販の育毛剤では100%改善しません
  • 毛根は死にません(細く短くなっただけ。髪の毛のマイクロ化現象)
  • 血行不良やストレス・睡眠不足・食事(栄養不足)では薄毛にはならない
  • 皮脂(汚れ)が詰まって薄毛は起きない
  • AGAは「母親の家系」から遺伝する
  • 薬を使えば、ほとんどの場合「改善」します

テレビ出演している方のニューモを使う前の写真がありません

ニューモのCMで超有名なこのお父さん!「感動してます」と言っている割には何に感動して
いるのか?さっぱりわかりません????(お父さんを攻めているわけではありません)

要は薄毛が改善しました!と言わんばかりのこのコマーシャル!超怪しいです。

冷静に考えてみてください。このお父さん「ハゲている時の写真がない」
まさに、チャップアップと同じような売り込みの仕方をやっています。

チャップアップの売り込み方がヤバ過ぎる!正直に言います 毛は生えません

ビフォーアフターとはこのように行います(実際の私の頭皮の状態)

最も薄毛がひどかった時の私の頭皮の状態です。マジでヤバかったです。

しっかりとしたAGA治療を行うと3ヵ月でここまで改善します。

3ヵ月間にかかった費用は以下の通りです。

  • 内服薬(2種類):5,791円
  • 外用薬:3,207円

合計:8,998円

3ヵ月でここまで髪の毛を増やせたのは「薬」によるものなので、止めれば当然、以前のような
薄毛のような状態に戻ります。なので、ハゲたくなければ一生飲み続ける必要あります。

ミノタブやめて維持するのは無理!結果的にハゲてしまった

ニューモもここまでのビフォーアフターをやれば、爆発的に売れるのですが
残念ながら効果のほどは0%といえるでしょう!(生えません)

なぜここまで0%とと言い切れるのでしょうか?
それは実際に私が行った方法が唯一、薄毛(AGA)を改善させる方法だからです。

それ以外の方法では絶対に薄毛は改善しないからです。

ツイッター上でもニューモについて様々な意見があります

まとめ

ニューモと薄毛(AGA)について私なりの意見を書いてみました。

男性の薄毛原因の90%以上はAGAと言われているので、市販の育毛剤では毛を
回復することは不可能かと思います。

「何が正しくて何が間違っているのか?」これを見極める力を身に付けないと
育毛剤に限らず別の商品でだまされます。

そうならないためにも、テレビやネット上の情報を鵜呑みするようなことは
止めましょうね!

スポンサーリンク